<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こどもの事ばかり、書いておりますが。
今の私、こどものことで精一杯。
新しい生活にも、少し慣れてきたところです。

かずま、昨日は初めて一人でお留守番をしました。
学校から帰ってきて、約1時間くらい。
「がんばってみる。」というので、鍵を持たせた。
昨日は、家庭訪問だったから私も会社を早退したし、
学童へは行かずに帰ってくることに。

色々なニュースがあるし、心配なことがたくさんある。
後で後悔するようなことは、なるべく避けたい。
過保護もよくない。
でも、まだ1年生になったばかり。
やっぱりとってもとっても心配で、急いで家に帰った。

玄関前に謎の水たまり。
あれ?水遊びでもしたのかしら?
家で待っているようにと言ったのに!!と心配で玄関を開けると
のほほ~んとそして得意げに待っているわが息子。
「かず、ちゃんとおるすばんできたよ!」だって。

「たださ~、ランドセルからかぎをだすとき、もうおしっこがまんできなくて。
げんかんでおしっこしちゃった。」
おもらししないだけ、マシじゃないか。
抱き合って、健闘をたたえあった。
毎日がドラマです。笑


GW突入ですね。私は、暦どおり。
久々に、海へ行こうと思っています。
ドルフィンとか出来るかな。不安。 あれこれ、不安。
でも、もうすぐ海へ行けるぞ。って考えるだけでハッピーな日々。
f0042571_23142647.jpg

[PR]
by sachiko_clover | 2009-04-28 23:17 | こども
久々に、胸が躍るキッチングッズを手にした♪
f0042571_8211932.jpg


ルクエ
のスチームケース。

昨晩は、トラウトサーモンを使ってお料理しました。
玉ねぎとピーマンのスライスと、えのきを使った。
味付けは、塩コショウとマコーミックのレモン&ペッパーで。
f0042571_8241785.jpg
f0042571_8242867.jpg
f0042571_8243853.jpg
材料を入れて、フタをして5分電子レンジで加熱。ちょっと放置。
油も使わないので、とってもヘルシィ~♪

ルクエのレシピブログにも、美味しそうなお料理がたくさん。
お菓子作りだって、出来ちゃうらしい。
お手入れも、アクリルタワシで洗えばちゃんとキュキュっとする。
お皿を使ってチンすると、熱くって持てなかったりするし、
お皿からラップを取る時なんて、あつい!って言いながらだった。
コレ、熱くなく持てるしシリコンでフニャフニャなのにフタをすればしっかりしている。

あーテンションあがる~!!
さて、今日は何をスチームしよっかな。
母の日のプレゼントは、これにしようかと思っています。
[PR]
by sachiko_clover | 2009-04-24 08:29 | diary
6歳と違うところ。

・人前では手をつながなくなってきた。
・私が人前でかずまくーんと抱きつこうものなら、硬直。
・本を読むのがとても早くなった。

お兄ちゃんになったな~と思うこともあれば、
まだぬいぐるみのダッフィーや風太と遊んだりもする。
2階に一人で行けない。

かずま語録もまだある。
おへそ→おせそ
名字(みょうじ)→びぼじ などなど。


そして今朝から、少し遠回りだけど仲良しのりょうりょうと待ち合わせして、
元気よく学校へ行きました。
最初からこうしてれば、よかったかな。
学校へ行くこと、もっと楽しくなるもんね♪

おめでとう。元気いっぱいで毎日たのしく笑顔でいれたら、いいね!!
f0042571_8212972.jpg

[PR]
by sachiko_clover | 2009-04-23 08:21 | こども
生活が一変した。

朝は、5時半起き。
7時半頃家を出て、かずまと一緒に登校。
まだ一緒に行くお友達がいないんだ。
学校までの道は、20分位。車に気をつけて、お話しながら歩く。

すっかり朝方人間になった私。
往復で40分位散歩してることになる。健康的!!

お友達と「行ってきます!」と朝から元気に楽しく通ってくれることが理想だけど、いつかちゃんとそんな日が来ることを願いつつ、そうなったらこうやって一緒に歩く日は無くなるんだな。という思いも含めて明日も一歩ずつ一緒に歩いてゆこうと思います。
f0042571_8272721.jpg

[PR]
by sachiko_clover | 2009-04-20 22:54 | こども
f0042571_23392040.jpg
桜、満開だよ。
初夏の陽気。

今日は、入学式でした。
一張羅を着て、寝ぐせを直して(最近の日課になった)、
まだ大きく感じるランドセルを背負って。
f0042571_23422746.jpg
大の仲良しラブラブのりょう君と同じクラスになったよ♪
こども達はもちろんだけど、親も安心。
二人ともザ・内弁慶。 シャイボーイなので。 でも、二人でいればパワーアップなの。

国歌斉唱とか何年ぶりよ。(未だに音程がイマイチわからない。)
6年生が校歌を歌ってくれたんだけど、素晴らしいハーモニーで感動した。(私的には、今回の一番の泣き所だった。)
タモさんが前におっしゃっていた事。 
母校に帰った時修復工事等でご自身が通っていた頃の面影はほとんど残っていなかったそうなのだけど、在校生が校歌を歌ってくれたそうで、ぶっわわ~とその当時のことだとか思い出したのだそう。
歌は、音楽は、すごい。という話。時を越えるのね。
話は、戻るけど校歌のメロディーがめちゃ可愛らしかった。あたしも、覚えよっと。


で、入学式が終わってからは仲良し友だちと凱旋帰国ならぬ帰園。
お世話になった保育園の先生に、ランドセル姿を見せに遊びに行ってきました。
すぐさまツリーハウスで遊びだし、かずまが乗っているのはツリーハウスの軸になっている大木の枝からぶら下げて遊ぶ通称「だっこおばあちゃん」です。
あ~あ。一張羅が台無しや~。
f0042571_2353857.jpg
f0042571_23532055.jpg

[PR]
by sachiko_clover | 2009-04-09 23:57 | こども
今日は、かずまが学童保育の一日目だった。
入学式までは、朝から預かってもらうことになる。


「最初が肝心だ!」と思ったのか今まで気にしなかった寝癖を直していた。
(困ったことに何度言い直しても、「ねぐそ」という。)
くしで髪の毛をとかして、水をペチャペチャし、ドライヤーをかけてという。
「ママ、ねぐそなおった?」と聞く。

だけど、いざお部屋に入り朝のバイバイの時、不安そうなかずまを見て、
「あー。あたし、仕事やめちゃおうかな。」と思う位胸が苦しかった。
知ってるお友達が一人もいなく、周りは仲良しグループがもう出来ている。
でも泣かなかった。こらえているのがわかったし、私も「行ってきます!」と部屋を出た。

仕事中も、そわそわ。
お弁当食べたかな?
心細くしていないかな?
忘れ物なかったかな?

お迎えは、猛ダッシュ!!

そこには、外をぼーっと眺めている我が子がいた。
「かずまくーん!」と私が抱き寄せたら、恥ずかしそうに。
先生が「シャイな子なのかな?しばらくしたら、慣れますよ。」と。
やっぱり、モジモジだったか・・・と思ったのです。

車に乗り、「ママにはなしたいことがあるよ!」
「なーに?」
「かずね、きょうおともだちがひとりできたんだ!」
「わー。やったね。」
「うん。かずがね、きんぎょをみていたら、「おともだちになろーよ。」って言われたんだー!」
(母ちゃん、もう泣きそう。)
「だから「うん!」ていって、それからむしさがしいっしょにしたー。」


朝も、夕方も涙がこぼれそうになったけど、ぐっとこらえた。
かずまは、新しい生活を受け入れて頑張っている。
泣き虫な私もそろそろ卒業だと思った一日。

町がピンク色だね~。春らんまん。
[PR]
by sachiko_clover | 2009-04-06 22:55 | こども