カテゴリ:island sick( 10 )

久しぶりに、たくさん涙が出た。
人は、たくさんの出会いと別れを繰り返し生きてゆく。

f0042571_20233941.jpg

サンと遊んだ時間は、これからも続く長い人生の中で、たった数日でしかないけれど、
私たち家族にとって、特にかずまにとっては、大きなこととなった。

マチちゃんは、時折サンの写真を添付して携帯メールをくれたり、
つい最近は、サンの「ワォーン」というマチちゃん達を呼ぶ声と、
それを真似するマハナちゃんの動画を送ってきてくれて、
遠く離れていてもいつもすぐそばにいる感じがした。

今でも「サンにあいたい。」「つぎのひっこしは、たねがしまにして」と言う。
サンに出会い、動物にも嬉しいや美味しいや楽しいなどたくさんの感情があること。
それに対して優しい気持ちや、愛しく思う気持ちを覚えた。
そしてそんなかずまが私もとても愛しかった。



島で見上げたあの満天な星空には及ばないけれど、今夜は星がキレイ。
そして私は、サンが星になったことを伝えた。
まだ5歳のかずま。ココロもまだ5歳。 どう受け止めたのだろう?

f0042571_2027820.jpg

太陽のような、サン。
たくさん、ありがとう。
出会えて、良かった! 
サンの話をするときは、いつもニコニコだったよ♪


かずまとサン(私の日記)→→→
サンの絵(マチちゃんの日記) →→→
星になったサン(マチちゃんの日記) →→→
[PR]
by sachiko_clover | 2007-11-12 22:33 | island sick
今回の旅は、結婚5年にしての記念旅行だったのでした。

旅前に話していたのを、二人が(manamachiちゃん)覚えていてくれた。
最後の夜、お食事しに行った席でサプライズ。 じーん。
かずまにもカッコイイTシャツをプレゼントしてくれた。
f0042571_15545433.jpg

二人のおかげで、本当に楽しい記念旅行になりました。

最終日も、空港までお見送りしてくれてどうもありがとう。
manaちゃんの愛犬「モカ」も、連れてきてくれてありがとう。   ↓モカ
f0042571_1558831.jpg


民宿島崎さん新鮮で美味しくてボリュームたっぷりのご馳走を、ありがとう。
とても綺麗だし、みんないい人、本当にお勧めです。

島で出会ったあたたかい人たち、ありがとう。




この旅で、かずまは「お菓子が食べたい」「おもちゃ買って」「TVが観たい」とか、
そういうある意味、子供らしいわがままを何ひとつ言わなかった。
「うみ、いきたい」か「のど、かわいた」か「きょうのゆうはん、なんだろう?」か
「サンにあいたい」だった。
そして、manaちゃんとmachiちゃんからよく聞く言葉は、「この先何もないよ」だった。笑
(本当に何もないの)
リゾート化していないところが、魅力的な島でした。
青い海と空と緑と、笑顔の人々。


さて、また頑張って働くど~!!
まとまりのない旅のレポート、最後まで読んでくれてどうもありがとう^^

f0042571_1674578.jpg
            貝もいっぱいになったよ♪

sachiko
[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-18 16:20 | island sick
旅の間、台風6号と7号とうねりが届いた!!
でも南東の風が強く吹き、南のポイントは風をくらい良くなかった。

それでmachiちゃんが西面のポイントへ連れて行ってくれました♪
f0042571_1522334.jpg
         海が見えてきた~♪ワクワク。
f0042571_15233248.jpg
        手作りのやぐらがあり、日陰になって気持ちよい。


サンがいるので、モジモジなかずまもご機嫌♪
machiちゃんが「二人で(旦那と)、ラブラブで海入っておいで~」と言ってくれたので、
お言葉に甘えて、久々に一緒に入った。(ラブラブしてないケド)
しばらくして、machiちゃんと一緒に波乗りした。
サーフィンがすっごく上手! かっこいい!! 

旦那も私もmachiちゃんも海。  「大丈夫かなぁ?」と気になっていた。
ところが、海にいても聞こえるくらいかずまの笑い声が聞こえてきたのだ。
島のこどもたちと仲良く走り回っていた。
machiちゃんが「サイコーだねっ♪」て私に笑顔で言った。
海から写真が撮りたかったなー。
f0042571_15351073.jpg
     この子とは、歳も近く。サンダルが色違いということもあり、話が合ったみたい。

manaちゃんも来てくれて、一緒にBBをした。
この日は、2回目。 「波乗りしたい!」というキラキラした目と裏腹に、
実際海に入ると、波がくるたび表情が強張っている。
でもその波をエイっ!と二人で越えるたびに、ゲラゲラ大笑い。
楽しかったな。 そして、楽しかったと言ってくれたので、嬉しかった♪
 

島は東西南北で違ったサンセットが見られる。西面では、海に沈む。
f0042571_15421768.jpg



・・・。なんだかダラダラと書いちゃったなぁ。文が下手だなぁ。
本当に「サイコーだねっ♪」の1日だったのでした。
[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-16 11:47 | island sick
f0042571_14571280.jpg
        machiちゃんお勧めホットドッグ屋さん サーファーの女の子が作ってくれます。
f0042571_14584812.jpg
カリッと焼いたフランスパンのチリドッグお気に入りになり、2日連チャンで食べに行きました。
f0042571_1459343.jpg
         manaちゃんお勧めのハンバーガー屋さん
f0042571_1502292.jpg
         すごく可愛いお店でした♪ お味も美味しかったです。
f0042571_1515272.jpg
         SOUTH BORDERの中にある手作りスケートパーク
f0042571_1524528.jpg
         旦那も挑戦。  はだしだ・・・。
[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-16 11:40 | island sick
f0042571_14282736.jpg
        仮面ライダー顔のバッタ
f0042571_14291024.jpg
        砂地に咲く花
f0042571_14294122.jpg
        ハイビスカス
f0042571_1436352.jpg
         あひる雲
f0042571_14371011.jpg
        飼いやぎさん?
f0042571_143015100.jpg
       私達が1週間お世話になった軽の箱バン。サーファー使用。
       アイラブレンタカーさんでき君、どうもありがとう。
[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-15 20:13 | island sick
「北のビーチもすごく綺麗だよ!」と会う人に勧められていたので、
滞在している島の南からグゥーンと北に向けてドライブもした。
思ったより島は長かったなぁ。

環境省の「日本の水浴場88選」に選ばれているという浦田海水浴場へ行ってきた。
向かう途中からダイビングショップも、目にするように。

f0042571_14195349.jpg
f0042571_14201120.jpg
f0042571_14202138.jpg


透き通る海。
シュノーケルセットも持って行ったのだけど、何も見えなかった。
もっと岩場とかポイントがあるのだろう。
でも白い砂浜、青い海!!
波乗りはしなかったこの日だけど、家族で海水浴のんびり楽しみました♪
[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-15 20:09 | island sick
f0042571_13544983.jpg
宇宙好きの私。  
お世話になった民宿からすぐそばの宇宙センターにも行ってきました。
世界一美しいロケット発射場と言われてるんだそう。ナットク。

          ***展示館にて***
f0042571_1355742.jpg
f0042571_13552064.jpg
f0042571_13553277.jpg
       ↑お約束!!


          ***センターの施設案内ツアー***
f0042571_1404352.jpg
f0042571_1405862.jpg
f0042571_1411021.jpg
f0042571_1412481.jpg

1時間強くらいで、施設内をまわります。
打ち上げが中止になってしまったロケットの実物も見れます。
ガイドさんのお話が、とてもわかりやすかった。
あまりこのツアーに参加する気がなかった旦那だが、「うんうん」とか「へー」とか
一番盛り上がっていました。
[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-14 19:16 | island sick
f0042571_10471656.jpg

machiちゃんの愛犬「サン」。
話を聞くと、やはり犬社会があるらしく(?)サンは島のこの辺りじゃ親分的存在らしい。笑
いやサンは、女の子だから姉御だね♪
でもちょっとお間抜けなところが、可愛いサン。
そして食いしん坊。 無邪気。 哀愁漂う背中も可愛い。


かずまは、サンが大好きになった。
旅の終わりが近づくにつれ「サンにあえなくなる」と、目に涙をためて言っていた。
そんなかずまに私も涙が出そうだった。
旅の終わりは、いつもそう。 
出会った人たちにお別れするのが、悲しい。 かずまの場合は、サンだったね。

f0042571_10544731.jpg
f0042571_1055988.jpg
f0042571_10552317.jpg
f0042571_10553720.jpg



旅中も、帰ってきてからもサンの話ばかり。
そしてお気に入りのスヌーピーのぬいぐるみに「サン」と名前をつけた。
f0042571_10564418.jpg

[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-14 10:58 | island sick
f0042571_11242354.jpg
        ↑elephant rock(ぞうさんがお水を飲んでるみたい)
f0042571_11251736.jpg
        ↑反対側から

ほとんどの時間をビーチで過ごしました。

かずまは、実は海が苦手。
いや、海が苦手なのではなくて海の中が嫌い。
今までもたくさん海へは行ってるけど、潮だまりで遊ぶ程度。
あとは、砂遊び専門だ。
「遊ぼう」と声をかけても「サメがいる」とか言い訳をして絶対近づかなかった。


でも島に来てから、自ら海へ入るようになったのだ。
出かける準備をしている時も、「はやく、うみへいこーよー」というほどになった。

海水がキレイだからかな。恐怖心が無くなったみたい。


そして(動画)↓



初サーフ、楽しかったね♪
まだまだ目は離せないけど、こうして家族で海で遊べる幸せ。
かずまが大きくなって、どういうことに興味が向くのだろう?

私は、この日を一生忘れないでおこうと思いました。

これは到着した翌日なのだけど、この日から毎日かずまは海へ入り、
波にもまれてもゲラゲラ笑っていました♪
f0042571_11343282.jpg

[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-13 11:35 | island sick
f0042571_16181314.jpg
旅の途中で見つけた、タイトルの言葉。

帰ってきました。
空港に降りて、聳え立つビルやギラギラのネオンの中を車で帰る。
旅を振り返り笑顔になるよりも、また戻りたい気持ちでいっぱいだった。


街灯や信号など、ほとんどない島の南。
私たち家族を照らしてくれたのは、満天の星空。
なんて贅沢な1週間だったのだろう。
f0042571_16115643.jpg

空港で出迎えてくれたのは、
manaさんmachiさん
サプライズだったので、ビックリしました。思わず、涙。
blogを通しての出会い。

彼女たちには、本当にお世話になりありがとう。
出会えて良かったよ。
f0042571_1621274.jpg
↑これは、manaちゃんがかずまに「貝をいっぱい拾ってね」とプレゼントしてくれたボトル。


これから、少しずつ思い出を記録していこうと思います。
[PR]
by sachiko_clover | 2007-08-12 16:40 | island sick