保育園最後の運動会

なのに・・・。
デジカメのバッテリー置いてきちゃうし、ビデオも充電切れ。。。
写真は、携帯で撮ったコレだけ。
f0042571_0135243.jpg

だから後半は、応援だけに集中出来ました。

一番の盛り上がり。
年長さんだけがクラス対抗でやるリレー。
かずまのクラスは、負けてしまったんだ。

家へ帰ってから「かてなくてごめんね。」と言った。
「謝らなくていいんだよ。かず、がんばったしみんなかっこよかったよ!」
と言ったら、「でも。さ。ほら、まけちゃったし。ごめんね。」と。
お父さんお母さんにホメてもらいたくて、見てもらいたくて練習してきた運動会だったんだね。
勝ちたいという気持ちは、大事だよ。
2年前の運動会なんて、ヨーイドン!で走れなかったのに。
成長したなぁとほろりときた。

かずまのクラスには半身不随の障害を持つ男の子がいる。
手が足の代わりで走る。
その子からのスタートだった。
ハンデでみんなと走る距離は、違うんだけど彼はハンデを恥じることなく、
クラスの一人として一生懸命に走っていた。
それはそれは、かっこよかった。
クラスのみんなも応援していた。

こどもから得ることは、計り知れないよね。
かずま、ありがとう。
[PR]
by sachiko_clover | 2008-10-21 00:39 | こども