サン

久しぶりに、たくさん涙が出た。
人は、たくさんの出会いと別れを繰り返し生きてゆく。

f0042571_20233941.jpg

サンと遊んだ時間は、これからも続く長い人生の中で、たった数日でしかないけれど、
私たち家族にとって、特にかずまにとっては、大きなこととなった。

マチちゃんは、時折サンの写真を添付して携帯メールをくれたり、
つい最近は、サンの「ワォーン」というマチちゃん達を呼ぶ声と、
それを真似するマハナちゃんの動画を送ってきてくれて、
遠く離れていてもいつもすぐそばにいる感じがした。

今でも「サンにあいたい。」「つぎのひっこしは、たねがしまにして」と言う。
サンに出会い、動物にも嬉しいや美味しいや楽しいなどたくさんの感情があること。
それに対して優しい気持ちや、愛しく思う気持ちを覚えた。
そしてそんなかずまが私もとても愛しかった。



島で見上げたあの満天な星空には及ばないけれど、今夜は星がキレイ。
そして私は、サンが星になったことを伝えた。
まだ5歳のかずま。ココロもまだ5歳。 どう受け止めたのだろう?

f0042571_2027820.jpg

太陽のような、サン。
たくさん、ありがとう。
出会えて、良かった! 
サンの話をするときは、いつもニコニコだったよ♪


かずまとサン(私の日記)→→→
サンの絵(マチちゃんの日記) →→→
星になったサン(マチちゃんの日記) →→→
[PR]
by sachiko_clover | 2007-11-12 22:33 | island sick