はだしのコンサートへ行ってきたのだ。

11/23
Surfrider Foundation Japan主催の
はだしのコンサートへ行ってきました。

leleさん夫婦と一緒に。
そう。
leleさん(ブログお休み中)と旦那様のタミーと3人で。
一緒に行きたい!と思っていたから、すごく嬉しかった。
野音でのCaravanのLIVE以来の再会。 
leleさんは、相変わらず可愛さとキレイさを併せ持っていて、理想の女性。
タミーとは、初対面。 ほんわか。やわらか。 そして、カッコイイ! 話しやすい人でした。




えっと、
サーフライダーとの出会いやサポーターになったきっかけは、全てnepちゃんでした。
私に繋げてくれた全ての人、ありがとう。

雑誌やネットで知っていたSFJの存在。
ただ知っていただけだった。マークも。
でも私も一緒に何かしたいな。 何が出来るかな?と思い始めた。
彼女のblogに出会ってから。(mixiでもね)
私が、母親になった。ということもあると思う。
かずまが遊ぶ海がどうなってるんだろう?とか。 
目に見てわかる砂浜が減ってること。 たどり着くゴミのこと。
無駄なもの。必要なもの。
かと言って、楽しく取り組めなければ何の意味もない。


今回、参加したのはいっぱい知りたいなぁと思ったから。
関わる人に会ってみたいなぁとも思ったのだ。
ホームページもよくチェックしているのだけど、活字で読むのと言葉で聞くのとは
全然違う。 ダイレクトよ!
それが参加した一番の感想です。
出張授業のことも、とても興味深かった。
伝えようとする人たちの気持ち。 子供が興味を持つように工夫されていたり。


f0042571_0471619.jpg

楽しみにしていた久米満晴さんのスライドショー。ご本人がいらっしゃるとは、思っていなかったので感激。あたたかいまぁるい写真。
涙をこらえるのに必死でした。

f0042571_0522420.jpg

天ぷら油で走るムンボバス。その過程の説明も。
manaさんのblogでも紹介されていたし、久米さんのblogも読んでいたので、楽しかったです。



f0042571_0593917.jpg 

2m前で歌うKeison。
太鼓とギターの生音。
ギターに興味を持つ私は、Keisonの指ばかりを見ていましたわ。


f0042571_115628.jpg これは、貝殻にメッセージを書くの。可愛いね。
なんと、leleさんと私同じことを書いていたのだ。
タミーは、さすがです。 これペンダントトップに欲しい!と思ったくらい。(左:タミー、下:leleさん、上:私)

f0042571_15225.jpg

そしてみんなのメッセージをボードに貼っていくのです。
かわいらしい。


f0042571_16010.jpg
nepちゃんとハニー。(勝手にソーリー。笑)
ちょっと緊張気味に話をする彼女を見ていて、私は姉さんというより
母さんという感じで見守っておりました。
噂のハニーにも会えた。嬉しかったよ。





最後まで読んでくれてありがとう。

最後に最後に。
Surfrider Foundation USAのサイトもお勧めです。あたし、英語わかんないけど。
PROTEAMのページでは。   Andyや、Robや・・・ ムフフ。
[PR]
by sachiko_clover | 2006-11-26 01:20 | surf