行ってらっしゃい!

今日から一泊で、学童の行事で少年自然の家に泊まりに行ったかずまくん。

親戚以外のところに親なしお泊りなんて、はじめてだ。
夏休みの良い思い出になりますように!
f0042571_23573541.jpg


かずまの学校の学童は、珍しく公設ではなく自主運営なのです。(保護者が運営する)
夏休みや学校がお休みの日は、午後6時までと30分短くなる。
お迎えに間に合わない為、5時に帰宅させることになった。(5時を過ぎると必ず保護者のお迎えがルール)
5時半頃には家に着く予定だから、1時間位お留守番をがんばると約束。
かずまも、はりきっていた。

先週の話、
私が帰宅したのが6時40分頃。かずまが、家に帰っていなかった。
近所をさがしまわっても何処にもいない。
友達の家にもいない。
私は、よからぬ事まで想像して、なんだか・・・あまりその時の事が思い出せない。
とりあえず、もう一度家に帰ってみたら、いたよ!かずまー!

話を聞くと、帰り道に友達の家に行きバイバイしてから1時間位道に迷ったの事。
10分もかからない道のり。
不安で寂しくて、怖い思いをしたようで、大泣きだった。
友達と遊びたかったんだと思う。ただ、それだけ。

私も注意するだけでなく、家のまわりをもっと散歩して一緒に道を覚えようと思った。


*前回の日記で、コメントやメールたくさん頂きました。
とても元気づけられました。支えられて人は、生きていけるのだなぁと思った。
皆、色々なこと乗り越えて頑張っている。
赤ちゃん、またお腹に戻ってきてくれるといいな。

ありがとうございました。

[PR]
by sachiko_clover | 2009-08-01 00:27 | こども