f0042571_219084.jpg

f0042571_219037.jpg


southborderで、KPSの水着を購入。
生地が柔らかくって、気持ちいい。
種子島限定カラーのオレンジとグリーンで、
私の大好きなしましまの絞り染め。
今まで着てきた水着は、首で紐を結ぶタイプが多く、
肩から首がこって困っていた。
これは、クロスになっているのです。
色が薄くなってきたら、染め直しも出来るので
長く着れそう。

あと、Hau'oliで夜光貝のネックレス。
手作り。紐の長さを調整するビーズも手作り。
日焼けした肌にかわいい。
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-08-27 21:09
f0042571_837588.jpg
キラッキラ。

台風の影響もあってか、たっくさん打ち上げられていた貝殻。
毎日少しずつ拾っていたら、たくさんに。
f0042571_8313368.jpg
タカラガイが大好きでついつい拾ってしまう。
コロンとしたまぁるい感じが好き。
調べると、土地によっては通貨として利用されたり
出産の時に握って安産のお守りとして使ったりするそう。
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-08-23 08:39 | island sick '11
f0042571_2246740.jpg

f0042571_2246790.jpg

楽しみにしていたカンフーパンダ2!

お腹の底から笑って、心から泣いて。
とっても楽しかった〜!
彩色も素晴らしい。エンドロールも、とっても可愛かった。
ポーが、かわいくってカッコイイし、楽しくてひょうきん。

3に続くのかな?
また観たい!
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-08-21 22:46 | books&movies
f0042571_2037297.jpg
wazai夫妻に連れて行ってもらった東面のreefポイント。海から見る景色が最高に美しかった。
海水も透明度が高くって、ボディーボードだとボトムに降りると岩がすぐそこ。
スッケスケです!
実はここでちょっとビビってインサイドで足をついてしまい、踵に鈍痛が・・・。
そんなに痛くなかったんだけど、血が止まらなくって悲しく退散。
キレイな海を汚してしまってごめんなさい。

でも、やっぱりあの雰囲気やパワーのある波が忘れられなかった。
またいつか行ってみたいな~と思っていたら、
次の日iloveさんが連れて行ってくれました。
ビジターの私たちだけでは、なかなか体験出来ないと思います。
皆さま、色々なことシェアしてくれて連れて行ってくれてありがとう。
Iっぺいさんにも会えました!

f0042571_20315258.jpg
rider 宇宙に近いサーフショップのかわいい店長さん
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-08-18 20:59 | island sick '11
f0042571_20405872.jpg
おみこしの上には、河童さん!
f0042571_20451142.jpg
今年も担がせて頂きました。
誘って頂いて、ありがとうございます。
私は気づいていた。誘われるのを待っているんだろうな~。って。
だからとっても嬉しかったと思います。

f0042571_20482337.jpg
夜は、迫力満点の花火!
かずま、ずっと耳ふさいでいたけど・・・。

f0042571_2049939.jpg
楽しい夏の思い出。
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-08-17 20:51 | island sick '11
f0042571_8345320.jpg
台風9号ゆっくりと島の西側を進んで、よい波を届けてくれていました。
潮の動きで波質もグンと変わります。
島に住む方たちが、ここがブレイクするのを楽しみにしていることを知っているので、
なるべく人が少ない時間に入らせていただきました。
それでも数本乗れて、楽しかった!

f0042571_8415595.jpg
このポイント潮が引くと、岩場で遊べます。
小さい魚ややどかり、そしてビーチコーミング。
退屈しません。

f0042571_844972.jpg
はっぴ~!
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-08-16 22:30 | island sick '11
f0042571_2045284.jpg
ガラスをあたためて
f0042571_205978.jpg
イメージしながら、デザインをのせていく

f0042571_206121.jpg
2つ作って、内1つをストラップにします。ウッドビーズも使って、ヘンプであみあみ。
あぁ。めっちゃ楽しい!!
私---クリアに紫の水玉、乳白にピンクの波模様
かずま---クリアに赤の波模様、水色に青の水玉(海で泳ぐお魚をイメージ)
夫---クリアに不思議模様、黒に波模様と1つ赤の点
f0042571_2064380.jpg
うち1つ、ブレスレットになりました

f0042571_2072093.jpg
波が気になりあまり気乗りしなかったうちの父ちゃん
すっかりトンボ玉のとりこになり、オーダーまで・・・。
ネックレスとストラップに仕立ててもらいました。かわいい。


hau'oliのRyokoちゃん、教えるのもとっても上手です。
写真もblogからお借りしました!
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-08-15 20:24 | island sick '11
f0042571_1714166.jpg
かずまの1番の楽しみ。サニーに会うこと。

f0042571_17151353.jpg
f0042571_17192544.jpg
会えなかった時間を埋めるかのように、ギュ~っと。

f0042571_17155078.jpg
一緒に泳いでスッキリしたサニー。
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-08-14 17:20 | island sick '11
f0042571_23530100.jpg



去年の11月から行っていない海。
放射性物質は、検出されませんでした。安全です。
と言われても、まだ信用ならないというか、まだあれからたったの4ヶ月。
まだまだ何もかもを疑ってもいい期間なのでは?と私は思う。
私は、広島で生まれ育ち子供の頃から平和教育を学び、核・原子力・放射能の恐ろしさを聞かされてきた。
人の手で作られて、人が制御出来ない電力なんてノーセンキュー!
そんなわけで、自分の中では波乗りという感覚も消えかけていた。
週末の予定から海が消えた。


でもね、でもね、
昨日かずまと行ったプールが最高に楽しくて、水に浸かる気持ち良さや、日焼けした肌のピリピリにキュンとしてしまったわけです。
あと波のプールに入ったんだけど、波がたつ前の水の引きや波がたつ時の水面の盛り上がりにエクスタシー!
ぐわわ〜んと私の中で消そうとしていた感覚がよみがえってしまった。

さて、どうしよう?
とりあえず声をあげる。
脱原発!
海に放射能を流さないで!
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-07-19 23:05 | diary
震災から1週間が過ぎました。

私は、職場にいたのだけど今までに体験したことのない揺れに動揺し、上司に「机の下にもぐって!」と言われてもぐったとたんに棚の荷物がガタガタと落ちて、蛍光灯が外れショートした。
窓から覗く信号機がぐらんぐらんしていた。
揺れがおさまって、携帯を取り出し夫に連絡をしようとしても、繋がらない。かずまを預けている学童にも繋がらない。
不安でこわくて、足はがくがく携帯を持つ手も震えてしまった。

そんな時に繋がったツールは、会社で従業員全員に持たせたウィルコム。
従業員、全員の安全や居場所がわかった。
あと、ふとつなげたTwitter。
次々と入ってくる情報や、遠く離れた友達と励まし合い、すごくすっごく心強かった。
落ち着こう。落ち着こう。と、実家に電話をするとつながって、電話越しの甥っ子の声を聞いた瞬間に、大泣きしてしまった。
かずまは、学童の先生が守ってくれていました。先生にも大切な家族がいて、すぐにでも安全を確認したいところなのに、感謝でいっぱいです。


日本全国そして海外からもたくさん救援が来ているのに、何も出来ない自分がもどかしかった。
今、思うこと。
私は、こども達の学校生活に関わる仕事をしています。
今やれることは毎日しっかりと働き、それをこどもたちに届けたい。
こどもたちが楽しく学校生活を送れるよう、毎日お仕事をがんばる!


あと、夜中の計画停電は予想以上に暗闇の世界でした。
歩いている人は、何か光る物を身につけていると、すれ違う人や車の運転手からもわかりやすいと思います。


この震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災地の少しでも早い復興を願っています。
[PR]
# by sachiko_clover | 2011-03-19 22:22 | diary